マカ

マカの総合情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカはどんなものなのか

大手化粧品・食品企業がこぞって通販で宣伝するマカという植物。
名前だけ聞かれてもどういうものか全くわからないという人が多いと思います。

マカというものはアンデス山脈の南米ペルーで生えるアブラナ科の植物であります。
インカ帝国の時代からある南米ペルーでは特権階級のための高級食材であり、保存食であり漢方薬みたいなものであります。

主に食用とされますのが根の方でハーブや滋養強壮剤として利用されています。
日本では15年前に日系企業がマカを紹介したことから始まりました。テレビで様々な研究結果により様々な栄養成分が含まれていることが分かり、健康にいいと認知されたといいます。

マカは土中の栄養をありったけ吸い取って育ちますので、一度植えるとやせ細って長年不毛の土地になると言われています。さて、一般的にはマカというものは男性の精力剤というイメージがありますが、最近は女性にマカは人気があります。マカに含まれるミネラルやアミノ酸が美容にいいと言われています。
サプリメントが乱発されていますが、信用できる商品を見極めることが大切です。
悪質業者も存在するようですので注意が必要です。
業界について詳しく解説している、こちらのマカ薬効植物普及会のサイトは参考になります。
スポンサーサイト

マカ パワーの秘密について

皆さんも「マカ」というのが男性機能を盛んにしたり、滋養強壮に大いに役立つと言われているのは十分ご存知かと思います。しかしその実の姿が一体どういった物なのかを理解されておられるという方は、ビックリするぐらい少ないみたいですね。
ちなみにマカは元々南米ペルーのアンデス山脈のンボン高原、海抜4,200メートル以上の高地で生育や栽培をされている、ハツカダイコンによく似た形をしたアブラナ科の一種なんですよ。
なおマカの根はふっくらと丸みをおびた円錐形となっており、白色から明るい黄色や濃い紫色、濁ったピンク、白っぽいピンクと様々な色を持っています。
またマカは他の野菜が生存する事すらできない非常に高度の高い所で育つので凍結、強風、集中的な日照りといった厳しい自然環境の変化にも柔軟に耐えられられる、非常に生命力のある強い植物なんだそうですよ。そんなマカを摂取しておけば、身体にとって良い事が一杯あるというのは言うまでもありません。
ご興味を持たれたという方は、ぜひ一度ご自身の身体でお試しあれ。

マカのサイト | マカは優れた天然植物 | マカの効用 | マカと生活 | マカは万能の食物 | マカと健康食品 | サプリ研究会 |

マカは兵士の褒美に使われていた。

アンデスの高地に育つマカ。アンデスの人参とも呼ばれインカ帝国の頃から栽培され、夫婦円満の秘訣の植物として知られています。
当時、マカは勝利の後の褒美として用いられていました。

テーマ:その他 - ジャンル:その他

天日乾燥マカとは

天日乾燥マカは当たり前

日本で販売されているマカはすべて天日乾燥マカです。
マカは、収穫してから2~3ヶ月間かけて天日乾燥させます。アンデスの恵まれた太陽の光を長期間吸収することで、ミネラルや糖分などの栄養素が多くなるため、伝統的に行われていることです。
よく、「我社のマカは、3ヶ月天日乾燥しています。あくまで天日乾燥マカにこだわっています。」と特別なことのように宣伝している業者がいますが、現在日本で販売されているマカはすべて天日乾燥マカなのです。

健康維持 | マカは最強 | マカを利用した | マカで快調 | 健康ワールド | マカの効果 | マカで元気 | 血液と田七人参 | 健康で長寿 | 栄養補助食品 | マカで老化防止 |


テーマ:その他 - ジャンル:その他

マカ伝説

マカ伝説
スペイン人がインカ帝国を征服した陰に、マカを馬の活力源としてうまく利用したという説もあります。当時、インカの地を侵略して植民地を広げていくには、どうしても馬が必要でした。そのためスペイン軍は、ヨーロッパから馬をたくさん連れてきたのです。
インカ帝国の人々にとって、馬は驚異の動物でした。初めて馬を目にしたインディオたちは、その巨大な体と野を駆ける能力に圧倒され、馬を見ただけで戦意を喪失したといいます。そしてスペインに降伏し、帝国を明け渡したのです。ところがこの馬たちは当初、それまで経験したことのない厳しい自然環境になじめず、子馬を産む前に死んでしまうことが多くなりました。困ったスペイン人は、アンデスの人びとがマカを飼料にもちいて家畜を繁栄させていることに目をつけました。馬たちをマカの畑に放って、マカを食べさせたところ、以前にも増してさかんに繁殖するようになったのです。約200年前の植民地時代の記録によると、この目的のために家畜飼料として約9トンのマカが取り引きされた記録が残されています。歴史家たちの研究によると、スペイン人がインカ帝国を征服できたのは、まさにマカのおかげであるといわれているのです。

テーマ:その他 - ジャンル:その他

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。